スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

弾丸釜山3日目vol.2

 さてお昼ご飯を食べたら野暮用を済ませに僕たちはナンポドンへ。

2日連続の度重なる暴飲暴食(ほぼ暴食のみ)が続いておりますがこの日はセーブ気味。
なぜならこの日は「Hちゃんのご自宅でお母さんの手料理!」てなイベントが待ってるのです!
なのでお腹いっぱいになるわけにはいかんのです〜 (><)

待ち合わせは地下鉄1号線でソミョンまで8駅。
さらに2号線で釜山大方面に14駅の徳川(トクチョン)。50分ほどですかね〜。


到着です! 少し時間があるので周辺を散策〜。
駅を降りて南西側に広がる「亀浦市場」(クポシジャン)へ向かいました。

ここはポシンタン(犬肉のお鍋)を食べさせてくれるお店があるポシンタン通りが
あると聞いてました。 滋養強壮にとてもいいそうで「夏前」に食べて暑い夏に備えるの
だそうです。 料理人としては少し気になるところです(実はインドネシアで経験済)が
一個人としては気が引ける気もした為か(ワンちゃん好きやし)、見つけるに至りません
でした。 ポシンタンはまた今度にお預けです。

そうこうしてる間に待ち合わせの時間! トクチョンの駅で待ち合わせをして歩くこと数分。
着きましたよ〜いいお家です!(プライバシー保護の為写真はNGで!)
お家にあげてもらって「アニョハセヨ〜」とご挨拶しましたらコレまた美人なお母さん!
(これまたプライバシー保護の為写真はNGで!)
もう料理にかかってもらってました。 弟さんも帰ってきてさぁ晩ご飯ですー!!



今日の晩ご飯はアグチム。
アンコウの煮物ですね!アンコウとはこれまた贅沢。エビも沢山入ってなお贅沢!



激ウマのチャプチェも食卓に並んでおりましたー!

これはもう…

(゚Д゚)ウマー!
(゚Д゚)ウマー!  です。
(すみません。有名ブロガーさんのパクリしちゃいました…)
これはヤバい! 本当に美味しくてその他並んでるナムル達も美味しかったなぁ…
食後もテレビなんか見てゆっくりさせてもらいましてまったり…

でもなんだか…

血が騒ぎます…

「ちょっとカムジャタン食べに行こうか!」

やっぱり旅の最後の食事はカムジャタンでしょ。ってことでHちゃんに地元で
何処がカムジャタン人気なのってことで向かったのが「イバドムカムジャタン。」


というチェーン店。ここは人気があるそうで「それもあり」かと行ってみました!

「最近当店では古漬けのキムチを入れたカムジャタンが流行ってるんですよ。」
店員さん。  ほぉ〜んじゃぁそれちょうだい。って事で出て来ましたよ〜!

なるほど。少し酸味が出ますがそれがまたいい個性になって美味。


ドカンとキムチ株ごと一本!(あとでハサミでジョキジョキ…)
当然ポックンパもしてもらって…(そろそろ胃も限界か???)

 

ごちそうさま!!

今回の旅の総評を振り返りながら(メシの話ばっかりですが)少しまったり…
Hちゃんとはここでお別れ。 本当に今回はお世話になりました〜
「今度は家族旅行か慰安旅行で来たいからまたお願いねー!」などと厚かましいお願いも
しっかり伝えて…

「あ〜お腹いっぱいやなぁ… 」と歩いていると…「アサヒスーパードライ生」の看板。


旅の最後は生ビールやな! と日本の串焼き屋さんのカウンターで軽く串とビールを…
1杯だけとフラフラ店内へ(酔っぱらいではないです)
ふらりと寄った店内でみたものは…
大盛況の店内と大汗をかきながら串を焼きまくる店主さん。



刺激です。 早く帰って仕事したいなぁって思いました…。 


(最後の食事はなぜか日本風串焼き)



韓国へは何度もお邪魔しておりますが今回はHちゃんのおかげもあり、かなり充実した旅
となりました。 もう少しハングルが出来る様にならんとアカンよねぇと毎回のセリフを
はきながらも「次までにはちゃんと勉強しよ。」とこれまた毎回の様に思うのです。(^^)


ご存知の方もおられるとは思いますが僕の本業は「鉄板焼屋」でもあります。今回の旅は
韓国旅行でありながら鉄板焼にも影響を与える程、内容の濃いものとなりました。

旅の主目的である買い出しでもいい買い物が出来、来月からの
福島での新メニューも
うまくいきそうです。 

(新メニュー内容は後日ブログにて)

最後になりましたが…

* 留守中お店を守ってくれたスタッフのみんな。
* 「出張」と言い切る僕を快く行かせてくれた嫁さん。
* 韓国で僕たちをフォローしてくれた「H」ちゃん。

そして…いつもきゅうろくをご利用頂くお客様皆様…

本当にいつもありがとうございます。
必ずやもっともっと「いいお店」「いい料理」「いいチーム」に!

そう誓える。そんな味旅行になりました… 
今後ともきゅうろくキュウロクともに宜しくお願い致します。



PS 次の日の朝は一番の飛行機で帰国… 帰国後お昼からお仕事しました〜。
さぁ今日もがんばるぞぉ!

at 18:53, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

弾丸釜山3日目vol.1

 さて3日目の朝。 7時半起床!
おじいちゃんばりの目覚めに一緒にいった杉山くんは迷惑そうでしたが。
(しかも毎日寝起きどっきりみたいなことしてました^^)

韓国の朝と言えば僕はやっぱりスープ系が好きです。
デジクッパや、ソルロンタン、プゴクッや、シジミクッなんかもいいですね。
「何食べる?」寝起き直後からのご飯会議。

「スープ系ですか… 僕こっちで参鶏湯食べたことないんですよね〜。」と杉山氏。
朝から参鶏湯。ちとヘビーかと思いましたが僕らのアイアンストマックは負けません。

早速出かけました。釜山駅からほど近い場所にある専門店。「古宮」へ


この日は「お釈迦様の日」という国民の休日。街はすこしひっそりとしていて
お店も僕たちだけでした。 

食前酒に高麗人参酒が出てきましたが「朝イチ」にはちとキツかったですね!

出てきました「参鶏湯」。もちろんひとり一羽でしょ! W12000


優しい味です。化学調味料等は一切使用してないようで
「ああ…ここで朝ご飯にして良かった…。 やさしい…」

 
と思うようなお味。参鶏湯食べると体がポカポカしますね!
たいして辛くないですが「大汗です!」 

高麗人参や薬念が効いてる感じがたまらなく好きです〜。
ああお腹イッパイ… 

腹ごなしに食材の視察とお土産を探しに行きましょう〜。 お土産と言えば…
Emart か MEGAmart ですよね〜。 韓国の生活用品が現地価格で手に入る他、
野菜や食材がみれるので楽しいですね。
Eマートはソウルでもプサンでもチェジュでもありますよ〜。

ひとしきり買い物をしたらもうお昼じゃないですか!お昼ご飯です!

一度ホテルへ戻り昨晩下調べしておきました「ケジャン」のお店を探しに。 
「やっぱり今回釜山やし海のもんよね〜」なんてつぶやきながら凡一洞の街をぶらぶら。

お腹がパンパンなのは食べ過ぎだからですよ!いつもはもう少し…



ありましたよ凡一洞のホテルから貴金属通りを抜けきった一角です。(店の写真取り忘れ)


↑ ヤンニョンケジャン


↑カンジャンケジャン

どちらも白ご飯とおかずがついてW6000! 安すぎ〜どんだけ〜!(古い)
石釜めしをつけたらW8000というのもありましたよ。 僕たちはもちろん白ご飯で!
カンジャンは醤油付け。 ヤンニョンは唐辛子薬味和えです。日本のガイドブックなんか
は「カンジャンケジャン」をおしますが個人的にはヤンニョンケジャンが好みです。

店内の焼酎のポスター福島のお店に貼りたいなぁとお店の人にお願いしたら…



くれました! 笑顔のポスターなんで僕も負けずに。 ニカッ!!
おばちゃんに宣伝するねと約束したんで宣伝でーす。

「ユンガネカンジャンケジャン」
釜山市釜山鎮区凡川1洞844-65
      tel 051-633-1988


お昼ご飯を食べたら…今日は守らなければいけないことがあります。
「あまり食べ過ぎない事!」
なぜか? 
今日はなんとプサン在住『Hちゃん』のご自宅訪問の予定なんですね〜
しかも晩ご飯はHちゃんのお母さんの手作りの家庭料理〜!これはお腹を空かして
いかねば失礼ですよ! と絶食開始! 

半日間はグルメリポートがないので一旦終了〜。

鉄板焼屋きゅうろくじゃがいも鍋 きゅうろく

at 11:03, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

弾丸釜山2日目vol.3

旨いカムジャタンの余韻を楽しみつつ次の夕食ことが頭を巡る僕たち。

今日の夕食は(昼飯食べた直後にすみません)先出のHちゃんとおちあう予定です。
何が食べたい? と聞いてくれたので以前釜山で食べた貝焼きBBQの「チョゲクイ」をリクエスト。前回はヘウンデで食べた事を伝えると「じゃあ違う所へ!」となりました。

とりあえずヘウンデ駅で待ち合わせしよう!となりましたのでササンから
地下鉄2号線で24駅!(遠い) おおよそ50分。 電車に揺られてヘウンデに到着。
 
「ここからは交通機関がないから車で行きましょう。」と向かった先はチョンサッポという
海沿いの場所。 チョゲクイ屋さんが乱立するのですが1店だけ満員の店が…。



貝焼きの香りがしますね〜! 地元はみんなここ! と確かに他はガラガラでした。



地元のお友達が集まってくれましたよ! 大雨でしたが宴スタートです〜



ホタテやら蛤やら、タイラギなんかもありました。日本でこんなんやったら高いでぇ〜



アナゴも頼んでくれました!「パダチャンゴ」。サムギョプサルのように包んで頂きます。





旨すぎるやないかい!!!!!

大雨のなかいろんな人達に集まってもらったので「ここは僕が出しますよ〜」とレジへ!
メッチュ、ソジュ、チョゲクイ、パダチャンゴ。とたらふく頼みましたが5人で

W62000 って安くないかい? 一人1000円してないやん。^^

「次は僕がおごるよ〜!」と社長が言ってくださったのでソミョンへ移動。
「サムギョプサルの旨い店があるんだ」とM社長。





旨い!旨いやないかい〜!!
今回2度目のサムギョプサル。こんどはテペ(薄切)サムギョプサルですね〜。
パムチム(ネギ細切り)が旨いなぁ。 少し甘辛いたれがからめてありましたよ。
さらに友だちが加わって10人程になりましたよ〜 賑やかで楽しいです! 言葉も適当で!



ほどほどに飲食したら「今度は俺がおごる!」とまた別の店へ〜!皆さん男気があります!

近所のスナズリ屋に〜! スナズリはハングルで「ドンチッ」だそうです。





ドンは「う○こ」、チッは「家」。 
「うん○の家」ですか…なるほど。そんな風に言う人もいますが…  

でもコレはめちゃ旨い!
程よくコリコリとしていて…少し辛くて…3件目の晩ご飯なのに進む進む〜焼酎も進む〜。



なんぼ程食うねんと我ながら思うのですが… 食への欲求はなかなか止めれませんね〜

楽しかった宴も終わりみんなとお別れ。こんな時日本なら「ラーメン」か「吉野家」やね。
こっちの人は飲んだ〆はなんなんやろ〜? と考えて…  キンパチョングへ…



僕ピビンパ 


彼ネンミョン。



ガ〜〜〜、食い過ぎた! ホテル帰ってゆっくり飲もう! じゃアテに…とワルノリで
キンパを包んでもらいましたが美味しすぎて2分で無くなった事も報告しまして…



長かった2日目は終わりにしておきます。食い過ぎた… (><)

じゃがいも鍋 きゅうろく鉄板焼屋きゅうろく

at 13:30, TheTable inc., カムジャタン

comments(2), trackbacks(0), - -

弾丸釜山2日目vol.2

 ナンポドンから地下鉄でソミョンへ8駅。2号線に乗り換え釜山大方面にさらに8駅…。
目的地は「沙上」(ササン)。 福島のカムジャタンを食べに来てくださったお客さんが
「キュウロクのカムジャタンは美味しい!でもそこのカムジャタンが凄い美味しいから
一度行ってごらん。」と教えてもらった「チェピョタギへジャング」。
「日本の人はあんまり来ないけど地元の人でいつもいっぱいだよ〜」と聞いてたんです!

到着です! ササン駅から歩いて2分。青色の看板が目印です。


店内へ入るとお客さんでいっぱいです!ほとんどの方が「ひとり鍋」のようなものを
食べています。「ヘジャング」は一人用の鍋みたいな意味なんだそうです。
ですが僕たちはカムジャタン屋です! 当然カムジャタンを注文!



来ました〜! 夢にまでみたチェピョタグのカムジャタンや〜!
味は辛すぎず、エゴマの風味がしっかり。好みですね〜! 旨いッッ!!!



これは旨い。 うちも負けてないけど足りないものもたくさんある。 精進しないと!



で、おばちゃんがポックンパ(焼きめし)にしてくれる訳です〜。
おいしかったなぁ〜

ちなみにおやつの王道は勿論「ホットック」! 食べときましたよ〜おいしかった〜。



カボチャの種だそうです。


 
旨い!何個でもいけそうですがここは一個でセーブ。



ホットック1ヶ W900 今回はナンポドンで食べました!

弾丸グルメ釜山ツアーは食べ過ぎでした! 
夕食に向けていろいろ書く事が多いので今回はここまでにしておいて…
次回「2日目vol3」へ続くとしますね〜。



じゃがいも鍋 きゅうろく鉄板焼屋きゅうろく

at 08:35, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

弾丸釜山2日目 vol.1

 さて昨日の暴飲暴食も僕たちのストロングストマックで完全消化です!

朝は7時起床です。 1日を有意義に使わねばなりません!
30分で支度してナンポドンへ。
釜山ももう何度もきましたがもちろん行ってないお店も多いです。 
色々なガイド本に載ってるけどいったことの無いスンドゥブの「ドルゴレ」。
とりあえず行っときましょうと到着。
結構わかりにくい場所にありますのでご注意。




奥の階段の2階です。



意外と辛くありません。どっちかと言うと「甘い」印象。ごはんとキムチ、水キムチ。
「The 朝ご飯」 おいしくいただきました! ごちそうさま〜と近所を散策。

少し歩くと…「ん? これなんやったっけ?」と偶然発見。


コレまたガイド本でよく見るお店「シンチャントースト」。
「じゃあ行きますか〜。」と朝食2件目へ。

店内で食べれるスタイルとなっていますね。 ハム、チーズ、ジャムなどありましたが、
いやしい僕たちは「ほぼ全部いり」のスペシャルをオーダー。


スペシャル W2500(写真は2人前)

安くて美味しい。なるほど〜! 日本からの奥様がたが続々来店されていました!
でもせっかく韓国来て貴重な朝食は「クッパ」とか「スープ」とかの方がぽいかなっ?
とも思うクチイヤしい96店主でした。(もしくは僕らみたいにどっちも食べるか^^)



店内の相撲ポスターが気になってしょうがなかったです。

お昼は何を食べようかぁと「飯の話」ばかりですが今回の主目的の買い出しへ〜
今回は福島のキュウロクカムジャタンに何度も来てくれた釜山ッ子の「Hちゃん」とも合流。
旅の楽しさに拍車がかかりますねー!

国際市場に到着!雨が強くなってきました。



そして調理器具街へ〜。



夏の新メニューに使う道具を買いに行ってたのです。
勘のいい方は何を買ってるか気付きましたか?(^^)






 

今回は純コリアンのHちゃんの活躍により値切り交渉もスムーズ!
「こんなに値切る人初めてだ」と店員を呆れ返らせるほど値切り倒してくれました。
ありがとう「Hちゃん」!あなたが MVP デス!

夏の新メニューなんやねん? はまたそのうちで〜す。


さぁお昼ご飯!Hちゃんは職場に一旦戻るという事なので僕たちはもうひとつの目的地…
ササン(沙上)へ向かう事にしました!

地下鉄乗り換えでおおよそ40分。 沙上に何があるかは次回のブログに持ち越し!

じゃがいも鍋 きゅうろく 鉄板焼屋きゅうろく

at 02:01, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

釜山弾丸1日目。


 少し釜山に用事が出来まして(大事な用事です)…

行ってきました。ほぼ一年ぶりの「韓国釜山」。 
今回は用事をこなす為にいきましたので(ホントですよ!)アルバイトの杉山君と2人で
行って参りました!(今度はまた社員全員で行きたいですね!)
旅の記録も兼ねてブログアップさせて頂きます〜

5月8日(日)晴天
14時15分に金海国際空港へ到着。 着くと釜山は小雨模様でした…
さぁ〜! ご飯食べに行こうぜ〜!と意気込む僕たちを尻目にバスは免税店へ…
しかも韓国祝日前の影響で大渋滞に巻き込まれ…免税店後ホテルに着いたらなんと18時!
「腹へって死にそう」とはまさにこの事。朝から何も食べてなかったのでとりあえず
ソミョンに飛んで行ってまずは軽く「サムギョプサル」を食べに「捕盗庁」へ。







忙しそうですね〜ほぼ満席で賑やかです! 生の豚肉はやっぱり旨いです。



ただ昔に比べると野菜の量が少なくなったような…と思いましたが。
「最近は野菜が高いからたくさんつけれない」のは日本事情と一緒なのかなぁと。


一件で満腹になるのが好きでない私たちは捕盗庁とはお別れです。
少し歩いて街を散策してますと何やら旨そうな写真を発見!



聞くと「ネギヤキ」(ハングルでもその発音だそう)という料理なんだそうです。
テペサムギョプサルに使う薄切りの豚肉の上にヤンニョムを絡めたネギの
細切りをどっさり〜。  ネギヤキ 2人前 W24000
 




たまらず白ご飯を注文!


 
「ご飯に合いすぎるやんけ!」
日本語で叫びながら食べる僕たちは
店員さんに失笑されてましたが…

その後は少しカジノにお邪魔し「BJ」を少々…

さぁお腹がすきましたよ!カムジャタン食べに行こう!
カムジャタン屋さんはなぜだか24時間が多いですので最後の食事になる事が多いですね。
今回1発目のカムジャタンは行った事の無い所へと流れから「チョマル」という
カムジャタンチェーンがホテルの近所(ポミルトン)にあるよと言う事で探しに行きました。

うーん…無い。

見当たりません。オレンジの看板と聞いたのですが見当たらない…。
まわりを見渡すとハングルを知らない僕が唯一知ってるハングル…



「감자탕(カムジャタン)」
の文字がある店発見! 
聞いてみると「チョマル」は閉店したと。
違う名前になってましたがカムジャタン専門と言う事で入店〜!



少し唐辛子とは違うコショウ系のスパイシーさで新鮮な感覚でしたよ!
ちょっとウゴジが堅かったかなぁ… 中W30000



そしてやっぱりマッコリです〜





当然ポックンパにしてもらって満足〜。 やっぱりカムジャタンは美味しいです!
お腹いっぱいになりましたので本日は終了! 近所の市場の中を散歩しながらホテルへ。



2日目は次回ブログへ続きます。
まだまだいろんなお店を紹介しますよ〜(^^)

じゃがいも鍋 きゅうろく 鉄板焼屋きゅうろく

at 18:27, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

旅の終わり

 今回お店を初めて「初」の社員研修旅行でした。 今回は福島のお店がたまたま「韓国料理」のカムジャタンだった事もあり韓国ソウルへ。 

食べ物は万国共通です。美味しいものを嫌いな人はいません。寝屋川きゅうろく鉄板焼屋にとっても食材の部分だったり、接客しかり、大変為になる旅行でした。 

まだまだ2店舗とも至らぬ部分ばかりが目立つかと思います。 しかしながら日本一の飲食店を目指す僕たち「きゅうろく」はまだまだ発展途上です!  どうかこれからも2店舗とも宜しくお願い致します!  

 
じゃがいも鍋 きゅうろく

at 12:47, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

ソウル2日目 その2

 さてプデチゲでお腹いっぱいになっては話になりません。 なにをしにきたのかさえ見えなくなります。 町中を徘徊することでまずお腹をすかします。 お土産見て…  ちょっと服見て…  

さ!  お腹すきました! 第一夕食は「ヘムルタン(海鮮鍋)&ケジャン(ワタリガニ刺身)&サンナクチ(手長ダコ活け造り)」 そしてマッコリ!

ヘムルタン

ケジャン

マッコリ

朝から飲んでるんでちょっとまわってきました。 韓国料理と言えば「プルコギ」や「サムギョプサル」じゃないの〜? と声が聞こえてきそうですが、今回は「スープ」中心に食事しました。(焼肉はやっぱり和牛がウマいですしね〜。)「スープ」はさすが韓国といった感じで味わいがいがあります。 牛骨、豚骨、鶏がら、魚介系と実にバリエ豊富。本当に勉強になります!

美味しかったです。スーパーマッケット Home Plus へ移動。気になる食材食材や日常品などもチェック。いろいろなものが売られていますが安いですねー。家の近所にあったら毎日通えます!!

みんなで過ごす時間ももうすぐ終わり。 盛り上がっていきましょー!ってことでマッコリが流れる飲み放題の店があるっていうんでタクシーでシンチョンへ。

マッコリryota

ありました! 流れるマッコリ。 飲み放題で一人3500W? やり過ぎです。チヂミ一枚でマッコリを飲み倒しました。

マッコリ集合

ちゃんとふたがしてあるんで衛生的には大丈夫やん!と盛り上がっていたところ…
虫さんが水泳してました。 マッコリの宴はやむなく終了です。

さ! お腹すきました! 気を取り直して移動です!やはり今回の旅はカムジャタンに始りカムジャタンに終わる。カムジャタン to カムジャタンて訳ですな。

カムジャタン通りに戻って地元の方がにぎわうお店をチョイスしました! 

カムジャタン3

エゴマの葉っぱたっぷりです。

ソジュ本川

本川現地で帽子購入。 似合います。
韓国のかたはお酒と言えばソジュ(焼酎)。終電がすぎたらカムジャタンとソジュで始発待ちされる方も多いそうです。 僕らも見習ってチャミスルジュセヨ!

チャミスル2

サッカー。こちらも盛り上がってますね。

ホッパ

美味しかったです。 今までもいろんなところ(日本韓国問わず)でカムジャタンを食べてきましたが、この料理は僕の心を虜にします。 基本どこのカムジャタンも好きです! 後は店によって肉の炊き加減、スープの質、野菜や具材のチョイスなど各店違いはありますが… いろいろこだわって日々進化中の「じゃがいも鍋 キュウロク。 チームの結束も深まりさらにキュウロクのカムジャタンが進化すること間違い無し! のそんな旅になりました。 

今後とも
キュウロク宜しくお願い致します! 次はいつかなぁ。

at 20:39, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -

韓国カムジャタン研修1日目

行ってきました! 慰安旅行 と カムジャタン研修を兼ねた3日間ソウル! カムジャタン研修といいながらも様々な食材や、店舗を回る旅の中に鉄板焼へのヒントもたくさん見つかる有意義な旅となりました! 店休日中においでになったお客様… 本当にすみませんでした!

1日目
ホテルに着いたらもう17時ごろ。 急いで動かないと1日がもう終わるぜ! ってことでタクシーに飛び乗り「カムジャタン通り」が存在する「東大門」へ。早速カムジャタンをいただく事にしました!
カムジャタン

がは! テンションあがりますなぁ。 大好きなトゥルケ(エゴマ粉)がどっさりです。
サイドメニューにチョッパル(豚足)をいただきながら宴(研修です)のはじまりです!

チョッパル

今回は僕、黒田と幹部2名(全社員ですが)本川、芝の他にほぼ創業メンバーのアルバイト杉山くんも参加してもらいました。楽しいたびになりそうですー!

がっつり腹一杯になって周辺散策です。 東大門市場は卸問屋が集中しており調理器具市場などもあってとても面白いです。 が、一日では見て回れないぐらいの件数ですので何か買われる方は下調べしていった方がいいと思います!

また今晩には2度目の夕食がまっていますのでお腹をすかせなければいけません!(僕たち食べるのが仕事ですんで)少しでも運動量を稼ぐため、タクシーは使わず電車に乗って明洞へ移動です。

電車移動

一時リラックスで明洞ではブラブラとウィンドウショッピングを…

タッハンマリ

そして2度目の夕食は「タッカンマリ」!鶏をまるまる一羽炊く「水炊き」です。この日は2人で一羽。要するに二羽入れてもらいました! 満腹です。もう無理ぐらい食べました。

時間は11時過ぎ。 「もう動けない…」 とつぶやきながらブラックジャックをしにカジノへ向かい夜はふけていくのでした…。

明日はさらにハードに食事スケジュールが組まれてるので早く寝なきゃといいつつー…

ブラックジャックおもろいねー。

大阪でカムジャタンが食べたくなったら「じゃがいも鍋キュウロク」

at 10:45, TheTable inc., カムジャタン

comments(0), trackbacks(0), - -