スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

韓国カムジャタン研修1日目

行ってきました! 慰安旅行 と カムジャタン研修を兼ねた3日間ソウル! カムジャタン研修といいながらも様々な食材や、店舗を回る旅の中に鉄板焼へのヒントもたくさん見つかる有意義な旅となりました! 店休日中においでになったお客様… 本当にすみませんでした!

1日目
ホテルに着いたらもう17時ごろ。 急いで動かないと1日がもう終わるぜ! ってことでタクシーに飛び乗り「カムジャタン通り」が存在する「東大門」へ。早速カムジャタンをいただく事にしました!
カムジャタン

がは! テンションあがりますなぁ。 大好きなトゥルケ(エゴマ粉)がどっさりです。
サイドメニューにチョッパル(豚足)をいただきながら宴(研修です)のはじまりです!

チョッパル

今回は僕、黒田と幹部2名(全社員ですが)本川、芝の他にほぼ創業メンバーのアルバイト杉山くんも参加してもらいました。楽しいたびになりそうですー!

がっつり腹一杯になって周辺散策です。 東大門市場は卸問屋が集中しており調理器具市場などもあってとても面白いです。 が、一日では見て回れないぐらいの件数ですので何か買われる方は下調べしていった方がいいと思います!

また今晩には2度目の夕食がまっていますのでお腹をすかせなければいけません!(僕たち食べるのが仕事ですんで)少しでも運動量を稼ぐため、タクシーは使わず電車に乗って明洞へ移動です。

電車移動

一時リラックスで明洞ではブラブラとウィンドウショッピングを…

タッハンマリ

そして2度目の夕食は「タッカンマリ」!鶏をまるまる一羽炊く「水炊き」です。この日は2人で一羽。要するに二羽入れてもらいました! 満腹です。もう無理ぐらい食べました。

時間は11時過ぎ。 「もう動けない…」 とつぶやきながらブラックジャックをしにカジノへ向かい夜はふけていくのでした…。

明日はさらにハードに食事スケジュールが組まれてるので早く寝なきゃといいつつー…

ブラックジャックおもろいねー。

大阪でカムジャタンが食べたくなったら「じゃがいも鍋キュウロク」

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL