スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ちょうど一年

あの悲しい出来事から一年が経ちました。

  3月11日14時46分 東日本大震災発生 

阪神大震災以後、人生でも感じた事のない、あまりもの衝撃。

たくさんの人たちを犠牲にした出来事でしたが、その分日本は強くなれたのでは
と思う年でした。

自分自身は大阪におりましたし身内も皆無事で、震災被害というものを直接は
受けていませんのであまり多くは語れません。

実際大切な家族、仲間を無くした方々の気持ちを考えると胸が締めつけられます。

しかし人と人との絆の大切さ。 家族、友達、仲間の大事さ。
人生を悔いなく生きる事に前向きになることの必要性。

人の手助けになれる人にならなければという使命感。
様々な事を今まで感じた事の無い程「感じ」「考え」たのではと思います。

様々な方の犠牲を、絶対に忘れずに今からの社会に、大きく貢献していけるような
そんな私たちでありたいと考える朝でした。

「がんばろう日本」

今の状況が「当たり前じゃないんだ」って感謝を忘れずに今日も頑張ります。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL