スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京

やっと梅雨らしくなってきました。僕たち飲食店業にはあまり良いものでは無いのですが… 季節感がないってのもよろしい物ではないのでコレで良いのです!



先日東京へ定例となっている視察旅行へ出掛けて参りました!やはり競争率も高い事からかレベルの高いものを感じました。ひと昔前は「味の中心は大阪」と言われており自分自身もそう感じていたのですが。

しかし何でもかんでも売れる時代も終わり… 競争率が高く、コストもかかる東京では顧客目線で考えこまれたものしか生き残って行けなくなっているのでは。

勿論大阪も同じ事が言えるのでしょうが「CPや 商品力の向上への努力」という点では並々ならぬものを感じました…

僕たちのチームはどうだろうか?頑張れているのか? もっと出来るんじゃないのか? 僕自身の判断はまだまだあまいんじゃ?

3日間の旅でしたがイロイロ考えながら東京の街を歩き回わって… 別に東京が「最終の目標」って訳じゃありませんが流石は日本の中心。 「僕たちも負けじと質の前進を。」と感じさせてくれる…そんな旅となりました。

3日の間は僕の古くからの先輩、仲間、後輩達に時間をもらい刺激、情報を頂きホントに感謝! また行きますのでオツキアイノホドオネガイシマスネ!

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL